<   2008年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

"GWですが"

世間はGW。吉祥寺界隈はすでに毎日ホリデー気分。
そんな今日は好天だったので初焼きしたです。かなりクロイです。ヘロヘロです。
やっぱ初焼きはこたえます。ヒリヒリ。

そして久々のアレンジリテイク。今年入って一発OK!続いたし。締めてかからねば!。
明日は大物ニュー・シンセも到着。アレンジに新風を吹き込んでくれるでしょう!

「リテイクは最大3度まで!3度越えたら今後仕事はこないと思いたまへ」

とはこないだの授業で言った事。当たり前だけどね。仕事ですから。

昨日のヒップホップ。休日で普段お見かけしない方も多かった。
その中に20歳位の今風のニーちゃん2名。
"ブレイク大好き、脳天クルクル大好き、チンタラ踊ってらんねぇ〜よっ!"
って感じで開始前も後ろで踊りまくり。ウマいけど浮いてます。

H先生登場。2人の異様?な存在を歓迎しつつも「ここはブレイクはやらないけど
アイソレーション等の基本もとても大事。今日は違うレッスンとして楽しんでね」。
先制パンチにニイチャン神妙な顔つき。水飲み休憩になるとまたチョコマカ。
オレの後方、ミラーで2人の動きはわかる。

結局H先生のフリ全く覚えられない。つ〜か覚える気配なし。
初参加の人の方が踊れてた。オレもギリギリだったけど。

「好きな事しかやらない」。そのスタンス最高。超天才か金満家ならね。

言われたとうりにもできないとな。
彼らがもしダンサー志望だとしても最初は振り付け師のマネ。
それが出来ないんじゃ上手いヘタ以前の問題。

とはいえ、オレも小学校時代の電子オルガン、即興は高得点だけど
課題曲はもうひどい赤点ばっか。譜面とおりに弾くなんてやってらんねぇーよっ。
という少年でしたね?伊藤師匠!お元気ですか〜?
今年こそ鈴鹿F1GPの生音楽仕事同行しますよ!

というワケでリテイク、方向性の違いを修正して再度勝負ですっ!
ここらへんは事務所K氏の助言にいつも助けられております。感謝感謝。

今年のGWは缶詰系です。
by aquio910 | 2008-04-30 23:54 | その他四方山話 | Comments(0)

"GS放浪"

昨日深夜。ガソリン求めて1時間。話題の駆け込みに参加。
メーターもエンプティ。30円値上がると満タン2000円は違う。
もっとも1時間放浪は別に高いとか長蛇の列とかで彷徨ったワケじゃなくて.......

「ココもか」、「くそっココもダメ」、「お!よっしゃココだ!」

ガソリンスタンド(以下GS)の従業員がちゃんといたぜ。
お気づきの方もいるかと思いますが恥ずかしながら「セルフスタンド」と
いうのが全く経験無しなオレ。わざわざ従業員のいる「フルサービス」
のGS店を探して三千里だったのです。いや〜結構走ったよ。

免許のナイ方、もしくは「GSはやっぱワイルドワンズよね」って方にご説明
しますと、今やGSも人件費削減の時代、夜中の給油は自分でやってちょうだい
って店が急増したのです。それが「セルフ」。

やっと見つけた青梅街道フルサービス某スタンド。
しかし給油場所につけても誰もこない。なんだ〜?

「すみません給油お願いしたいんだけど.....」

「あ、うちは洗車のみサービス中なので給油はご自分で」

ガビーーン!洗車のスタッフか。やられたぜ!

しょうがない。ここで引き下がったら男がすたる。

エンジン切って、車降りてパネル操作の絵を見る。

【まず静電気除去パネルに手を置いて下さい】

「コレか、置いたぞ。なんか○光教みたいだな」

【お支払い方法とガソリン種類と量をご指定ください】

「クレジット、ハイオク、満タン」と液晶パネルを押す。

【給油機をキャップを外した車の給油口にゆっくり挿入してください】

初めて自分で給油キャップハズしたわ。そこへズボッと給油機入れる。
んでレバーを引く。おお!ガソリンが入ってゆく。初体験とは言えナカナカ爽快!

んが、ここで大きな心配が頭をよぎる。
もしガソリンが満タンになってドバーッて溢れたらどうすりゃええのよ???
しかも「ちっ!部長のやつオレのことバカにしやがってよう」なんて酔ったオッサンが
火のついたタバコをオレの足下に捨てたら一瞬のうちに黒焦げじゃん。
いやだよ「自称ミュージシャン、ガソリンスタンドで焼死、ポリタンクに買いだめか」
って新聞ネタになるのは。(実際昨日あったようですね)

「バカじゃないの?」って相当の人が同じ事思ったでしょうな。

自動的にストップするんです。満タンになったら。
あとは給油機引ゆっくり抜いて元に戻すだけ。アホみたいに簡単&安全です。
おっと、給油口キャップ閉めるの忘れずに。

「やった!セルフスタンド!見事に給油成功したぜ」

感涙です、万感の思いです。4/29日は「セルフスタンド成功」記念日にします。
by aquio910 | 2008-04-29 23:51 | その他四方山話 | Comments(0)

"西荻散策"

西荻窪。所用で行ってきました。って言っても吉祥寺の隣駅。
ウチから自転車で15分。駅まで歩いて電車より速いっす。
用事も済んでちょいと街詮索。隣なのによく知らない街。

西荻はコーヒーとアンティークの街というイメージ。
確かにこだわり自家焙煎系珈琲店が多い。つ〜か自家焙煎系しかない。
スタバやタリーズ言語道断、エクシオールもサンマルクもない。
ドトールが2店のみ。23区内中央線でスタバないの西荻だけじゃ?。

珈琲は朝飲んだから甘系が食べたい。確か西荻にゃ有名なアイス屋があるぞ。
その名は「ぼぼり」。ありました!子連れ奥様達が道ばたでペロペロ。

店主のお姉さん(オレよりは上だけど)が一人で全部仕切ってるらしく
電話待ちの間店内を見回す。ナゼかペーストやお米、カレーパウダー
キッチン雑貨なども売ってる。しかしどれもこだわりの逸品らしい。
厳選の自然素材のみ使用で木製スプーンも繰り返し使用するエコなお店。
そう今や西荻はエコタウンなのです。

いちごみるくアイスを頂く。370円。
f0000655_17234758.jpg
「電話でお待たせしちゃったから多めにサービスしておきました!」

こういう下町風なところがイイよね。

さて、お味は??意外とさっぱり。濃厚より鮮烈。
マグロでいえば大トロより上質の赤身を頂く感じだな。
後をひく旨さで全国通販で人気だそうです。

甘いモノを食べたら腹が減った。てか普通逆だろ。

自転車できょろきょろ、「満福飯店」?名前が....入りにくそうだしパス。
「ちんとう」餃子のお店?中が全然見えないし、一見お断り?パス。

しゃーないので普通の中華屋で"台湾丼"なるものをがっつく。
挽き肉と白菜とネギを甘辛にした丼もの。普通に美味かったです。

あとから気が付けば「丸福」「ひごもんず」「青葉」「夢飯 」などなど
行きたい店が西荻にゃたくさんあったのだ。
ちょいとググッたら「満福飯店」「ちんとう」も人気店だそうです。
ああ、くそ〜、やっぱり行けばよかった。
敬愛する東海林さだおさんも西荻、よく本に出る真砂も行きたいな。

って隣駅なんだからいつでも行けるんだけどね。
しかし隣駅だからなかなか行かないんだよね。

......と帰ろうかなと駅前あたりをウロウロしてら、

「あれ?コンドウさん?」とジムの奥様とバッタリ。
「あらら、○○サ〜ん!また変なとこで合っちゃいましたね」

って全然変じゃないよ。

メガロスは杉並区と武蔵野市の境目にあって実は
杉並区の住民さんの方が断然多いのです。
f0000655_17302289.jpg

"台湾丼"。
by aquio910 | 2008-04-28 17:30 | その他四方山話 | Comments(0)

"燃え系手袋"

グローヴ。前から欲しかったのですが......。
f0000655_21311416.jpg
ジムのマシントレーニング用。ワタクシ手に汗かきやすくてね。
バーが滑りやすく力も入らないので気合いも薄れるのだ。
そこでこの気合い充分!なグローブをようやくゲットしたワケ。

しかし、この手のヤツをハメてる人って大抵筋肉質で
「パワーリフティング?100キロ軽いすけど何か?」な
マッチョマン(ウーマンもいますね)が多い。

「このオヤジ相当やるのか?え、どうなんだ?お手並み拝見とくら〜」
と横でマジマジ見られるのは避けたいのだ。

いえ、いるんです。そういう体育会燃え系な方。
目つきが違います。鋭いです。肩で風切る音聞こえてきます。

「すんまへん、オラは低負荷でチョコチョコ、全然ヘナチョコですぅ」。
と弱気オーラを出してその場を凌ぎたいのだ。

早速グローブ試用中ですが至極良好!。バーをガシッと握ってドバッと引く。
「負けねーぜ」(大声でそう言いながらヤル方実際いまして)って
燃え系な気合い入ります。負荷の多い日も安心安心!。

そろそろ初夏の薄着の季節。カラダのラインが出やすいファッション。
カッコよく着れたら最高ですよね。

ただ今、ラム肉&豆腐ダイエット敢行中!
コヤツらかなりウマイんですぜ。

そして3代目のUSBメモリ。SONYの"POCKET BIT"
f0000655_21474642.jpg
やっぱ小さいです、が高速対応なのでコレにした。
スタジオのセッションデータも楽々入ります。

「マイク!コレ今日のセッションだぜ!」とポイッとアンダースロー。
バックハンドで受け取って「OK!ジョニー、まかせときな」とエンジニア。
なかなかアメリカンなノリです。
DVD投げてもイイけどフリスビーじゃね〜し。おでこに刺さると危険です。

コレも無くさないようにしないとな。
by aquio910 | 2008-04-27 21:31 | その他四方山話 | Comments(0)

"「失って、ションボリ、バカやろ〜」のUSB"

小さい事はイイ事だ。なのにすでに二個も紛失。

USBメモリ。256のヤツをどっかのスタジオにおいてけぼり。
そして2GBのヤツもやっぱりどこかのスタジオ(多分Lスタジオ)
においてけぼり。ま、ど高いもんじゃないのですがやっぱ悔しい。

大事なデータが入ってる訳でもないので問題ないですけど。
しかし一般ビジネス社会じゃUSBメモリのセキュリティは超シビアです。
社外持ち出し禁止とか外部データ入力禁止。顧客情報漏洩は一大事だかんね。

手軽でち〜ちゃいから紛失しちゃうのだな。

だったら絶対無くさないUSBメモリ。例えば.....

USBメモリ内蔵ブーツ。
USBメモリ内蔵ブルゾン。
USBメモリ内蔵ジーンズ。

どれも脱がなきゃイケナイのだ。ど〜だ。面倒だろ〜。

はてはユニークなUSBメモリで有名なコチラ
また何か変なもの考えてると思ったら「幽霊探知機付きUSBメモリ」

完売しました!ってさ。幽霊も市民権得たもんだ。江原さんのおかげ?

しかし幽霊より「USBメモリ探知機付きUSBメモリ」の方が実用的。

"無くしてもGPSでイッパツ発見!"

どうでしょう??
f0000655_23302217.jpg

ほたるいか型USBメモリ。アキバ外人旅行客の人気土産。合羽橋製か?。
"みみいかUSBシリーズ"はナンとあのMoMA美術館に出展中だそう!すげ〜。
by aquio910 | 2008-04-26 23:25 | その他四方山話 | Comments(0)

"自己啓発型音楽"

かな〜り前の仕事ですが。「姫トランス」ようやくリリース。
すっかり忘れてた。一応試聴できるようです(kasumiのやつね)。
f0000655_039378.jpg
某メーカーのコンピシリーズでヤンキー系、セクシー系、
お笑い系、とイロイロ趣向を変えてのトランスカヴァーモノ。
レンタル屋にもユーロ&トランス棚に大抵あります。

トランスと言えばキックとハット命!

トランス創るのは結構簡単。しかし恋愛に例えれば、
「あの娘を好きになるのは簡単、でも彼女をその気にさせるのは....?」と一緒。
当然簡単ではないでしょう。フロアを一気に高揚させるトラックメイクは
それなりのセンスとパワーが必要なのですな。

そしてトランスのキモ。それは「悩まない事」。

『あ〜、さっき頼んだホッケ定食、ご飯少なめって言ったけど
ホッケって大きいよな〜、ご飯足らなくなってホッケだけ食べるのやだな〜』

『てりやきバーガーのポテトセットにしたけど、モスバーガーの残ったソースで
ポテト食べるとウマいんだよな〜、やっぱモスバーガーに変えよっかな〜』

とアレコレ考えるタイプ。トランスクリエーターにゃ絶対向かないです。
あ〜それオレだよ、オレ!。松屋でカレ牛か普通の牛丼かで3分悩むもんな。

とにかくトランスクリエーターは常時アゲアゲ状態なのが絶対条件。
と勝手に決めてみる。

トランスは太いキックから打ち込みます(多分)。ドンドンドンドン。
ココですでにアガッてないとダメ。
「よっしゃー、このキック最高じゃん、オレって天才!」
キックだけでこのテンション。

そして裏打ちハット。この時点でエクスタシー感じ始めます。
「アゲアゲツッチ〜!、このハット最高っ!オレって神?」

あとは「ンペ」なブッといシンセベースいれて、アルペジエータバリバリな
アゲアゲシンセ&ハデな効果音ぶっこめば、ほとんど完成です。
この時点でまさにトランス状態、白目むいてます。

"トランス創りたるモノ、まずは己から高揚せよ!"。

そう考えるとトランスは自己啓発型音楽と言えるのではないでしょうか?


ジムエアロのトランスもイイけどたまには80`ディスコもいいぞ。
みんな知ってるとこでEW&Fの「Let`s Groove」
♬ナーマムギ、ナーマタマゴ♫ アゲアゲです!

というわけでボーカルkasumi嬢、その際はお疲れでした!
もうトランス系はないと思うけど(汗)。
by aquio910 | 2008-04-25 23:41 | 音楽の話 | Comments(0)

"衣替え?"

「パラソーラあります?」。N化粧品のサンオイル。

逢いたかったぜ!1年ぶりのパラちゃん。日焼けにゃまだ早いすけど。

ワケありで毎年この季節からベランダ焼きをしております。
一番紫外線の強い季節なのですぐにヘイメ〜ンです。

ロイクな42歳不良オヤジ。今年も健在!。
不良を越えてもはや不良品という気もしないではないが....。

しかし日焼けは相当体力使います。クロイのにヘロヘロ。
来週あたりから気の早い衣替えです。
f0000655_11443517.jpg

by aquio910 | 2008-04-23 23:38 | Comments(0)

"ストレス"

リラックス・チェッカー。何かのオマケでついてきた。
f0000655_23392990.jpg
手に貼るだけ。やってみた。三分経過。
f0000655_2340037.jpg
一番青い。ややリラックス中。気になるのは隣の最大ストレスの赤。

つ〜か、これ青いほど「ややリラックス」の弱い方へいくの?
面白い事に一番「いいリラックス」状態の色と「ややストレス有り」の
境目に色がほとんど一緒。

ワタクシの無い頭で考えるところ、このチェッカーの結果が暗示する意味は、

「人間は適度なストレスが有った方が緊張感があって良い!」

......というコトなのだろう。

"緊張感のある余裕"&"余裕のある緊張感"。「充実人生系」の本によく書いてある言葉。


この結果から再び無い頭で考えてみても、やはり、

『能天気で楽天家でアッパッパ〜』

というのが今現在のワタクシの精神状態。

「それって、いつもでしょ?」。

そんなありがたいお褒めのメールは送らなくてイイですぜ。


こりゃ「ややリラックス」でなく「リラックスし過ぎじゃ!ボケっ!」のミスプリか?
by aquio910 | 2008-04-22 23:50 | Comments(0)

"専門話ですが....."

泥リッチ飲んで向かうは恵比寿Lスタジオ。
昨日は子供向け(ホントのお子様ね)人気TVアニメのミックス。
自画自賛(汗)なブライアン・メイ風ギターアレンジ(1トラック1音の多重録音で
コードを作るのね)、当分このネタ使えね〜。みんな忘れたらまた使おっと。

さて今回はお初のエンジニアさん。守屋さんです。パチパチ〜。
ちょいと某人気脚本家ミタニさん似?。キャラもミタニ氏同様楽しいエンタ系。
f0000655_13192852.jpg
エンジニア話は前にも書いたけど、アレンジャーとエンジニアはとても相性が
大事な仕事仲間なのです。その深さは夫婦以上かも。
ま、ワタクシのバヤイ、異常にミックスにウルサイ方なゆえエンジニアさん
からは嫌われやすかも.....多分。でも妥協はできないからね。

とは言っても月間リリースがハンパじゃないこのメーカー。ミックスも分刻みの
時間勝負。アレンジャーもミックス現場でコマコマネチネチやってられないのだ。

「そこはギターに段々リバーブが増えてスペイシーに!ギター全体レベルはそのままで
サビ前でセンド一気にオフって転換をハデに!欲を言えばリバーブ成分だけ段々逆相に!」

実際今日の現場で交わされたやりとり。このバヤイの「欲を言えば」は欲じゃね〜な(汗)。そうしてほしーのあき。

結構試行錯誤が必要な作業。こちらもイメージがあって言ってるけど確信はない。
「やっぱ戻そうか」なんて事もあります。でもそれはエンジニアの腕次第。
アレンジャーの希望をどうにか叶えてあげたい!という慈悲深い方ならノウハウを
集結してこちらのイメージを構築してくれるのだ。この際プロセスはどうでもいいの。

「それそれ〜〜っ!」(ハートマーク10個付き)

って感じに昨日はなりましたのでよかよか!。守屋サマありがとうございました〜!

ここから先はさらに専門的になるのでご興味のある方のみどうぞ〜。
by aquio910 | 2008-04-21 13:21 | 音楽の話 | Comments(0)

"立派な泥?"

「ドロリッチ!」。ストローで食べる新感覚カフェゼリー。最近ハマりんぐ。
f0000655_150710.jpg
コレ結構美味いんだ。カロリー低めだし。そして最後の「!」がポイント。

まずは太めのグリコ特製スペシャルストローでジルジル。

「あ、今でかいゼリーちゃんがひっかかり中、グイっと吸い込みまして
ただ今ストロー通過中、拍手喝采の中ようやくお口に入場です!」

うまー。

どうやらゼリーに大小がある様子。でもストローで強く吸えばチュロロ〜と
脆く崩れ去る程度の柔らかさゆえお口でゼリーがチュロッと再現されるのだ。

うまー。

ナカはどないなってん?

「フタは絶対に開けないで下さい」と書いてある(ウソ)。
例の2弾仕込みの特製ストローをフタにブスッと刺して飲むから中身は見えない。
見られちゃイヤなの?シャランラ。

で、新しいヤツのフタをネチビリッと開けてみた。どうぞご覧下さい。
f0000655_1535284.jpg
この商品のネーミングの意味がわかりましたね?。立派な泥です。

イキナリ「コレ飲んで!」と言われて若干躊躇する外観ですが開けたら最後、
しゃーないからこのままゴクゴク。5秒で飲めと言われればそれも可能です。
ストロー感覚でないと普通の飲み物。スタバでもありそうじゃの。

しかし.....

お〜〜?ナンと底に1センチ程のゼリーの固まりが溜まってる。
「ハズカシいけどジルジルジルジュル〜っ」とストローで激しく吸い込む
最後のこの泥ゼリーのグチャグチャ感がナンとも爽快だったのだ!

濃厚なクリームと品の良いコーヒーゼリー。
そしてゼリーのクラッシュ三段仕込み&グリコ特製ストロー。
たったコレだけの事で実に楽しいひとときが過ごせるのです。
最後の「!」にもちゃん〜んと意味があったのですな。

まさに創意工夫の極意!。感動した。

(P.S。九州限定発売中が最近首都圏に進出、他地域じゃ入手不可との事。
TVCMはもちろん、グリコHPにも紹介ないし。クチコミ流行するかな?)
by aquio910 | 2008-04-20 15:01 | 食べ物系 | Comments(0)


aquio bitter diary by 近藤昭雄  Copyright © 2006-2012 Akio Kondo 近藤昭雄. All Rights Reserved.


by aquio910

プロフィールを見る
画像一覧

PROFILE......

★作編曲家&プロデューサー&キーボーディスト....

★一眼&映像カメラマン&映像制作マン&ライター業も時々...

★ジム&ダンス&映像カメラ撮影&温泉巡り&料理が趣味の不良オヤジ。B型&乙女座。

♪こんな事やってます♪

♪Rodeo Drive.Inc♪


最新のコメント

えーと、実は私も被害者で..
by memesachikonezu at 20:37
柏のシンさん!いや〜大変..
by aquio910 at 01:57
久しぶりに覗かせて頂きま..
by 柏のシン at 22:54
jasoさん、ありがとう..
by aquio910 at 13:50
祝!更新! が、放置三..
by Jaso at 13:40
あはあは〜。二年振りに更..
by aquio910 at 00:47
祝!二年放置。あはあは。
by Jaso at 17:49
jasoさん> 祝..
by aquio910 at 11:55
祝!一年放置書き込み!あは。
by Jaso at 00:51
松山さん〜>浜木綿子さん..
by aquio910 at 05:37

最新の記事

花見2017
at 2017-04-07 00:52
お疲れ様でした!
at 2017-04-02 23:26
てるみひどい
at 2017-04-02 06:46
さようなら
at 2017-03-31 04:06
久しぶりねー
at 2017-02-09 02:06
体組織計測は運動前にV(^_..
at 2016-08-30 19:32
"焼きもろこし"
at 2016-07-06 01:03
"警察24時その後"
at 2016-06-19 23:00
"警視庁24時的な"
at 2016-06-13 01:50
ご無沙汰です!!
at 2016-05-19 00:46

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...

ファン

画像一覧