カテゴリ:音楽の話( 501 )

"焼きもろこし"

TVCM仕事。
カルビー「焼きもろこし」。
小袋を取ってあったとはマメなヤツじゃ。
製造日が1992年、ナンと24年前のお仕事。
f0000655_125558.jpg

思い起こせば、
♫ もろこし〜 焼いたら〜 焼きもろこし ♫ という歌詞を
4小節のフォークソングでよろしくっちゅオファー。
さくっとリアルタイムで作曲完了(ま、いわゆる鼻歌レベルです)。
んで手書きスコアをCM音楽プロダクションへFAXして仕事終了。

後は現場でよろしくね!ちゅ超ラクーな仕事でした。
もちろんその分大変な現場も多かったのでプラマイゼロ。

後半は追加で来た「カラオケボックス」バージョン。
初の演歌作曲です。割とチャンと作りました(笑)。
初号見てフツーに愕然としましたが。。。。
これ以降、コメディ系仕事が増えたですよ。
f0000655_13356.jpg

焼きもろこし(動画です)

確か家でQX-3で打ち込み(パソコンなんてありまへん)。
音源は1992年というとM1か、サウンドキャンバスか、JVシリーズあたりかな。
そのままアナログミキサーからDAT録音。んで事務所へ宅急便で送ったような。

当時としては珍しく、電話&FAX(このFAXこそが時代の最先端!携帯もネットもメールもありまへん)だけで、
誰とも会わずに済んだ、淋し〜〜い仕事だった記憶です。

。。。って今じゃそんなんばかりですけど。

ま、めんどっちー現場の方が断然多いCM仕事ですが、比較的コスパは良いです(笑)。

お仕事お待ちしております(って誰に言ってるんだか。。。)
by aquio910 | 2016-07-06 01:03 | 音楽の話 | Comments(0)

”吉祥寺Strings で カナエる の巻”

「吉祥寺Strings」っちゃナカナカのジャズ界大御所が出てるハコですが、初代オーナーがジム友のサムさんとは去年知ったばかり。サムさんもやる時はやるね(笑)けど裏話はココでは書けないなりねww。

てなワケで、香苗嬢のStrings新春初ライブに参加....というか「スゲェ近所だから、チョイと弾かせてちょ!」的なゲストww。(画像借用ごめんなさい〜)。
f0000655_238080.jpg
香苗嬢のアルバムで初アレンジした「Going」と歌もの「蛍」。

「Going」はCDじゃ、ローズ、アコギ、二胡のノークリック一発REC、そしてフルート&ピアニカのダビング。ピアノ&二胡でやるのは初めてかな。「蛍」は切ない歌詞の歌声で情感たっぷり。久しぶりのデュオ、なかなか新鮮だったですわ。ジム友も数人来て頂けて、和気藹々なひととき。相変わらず着物がお似合いどすえ。

同じくゲストのギタリスト&SSWの池間さん(一番右)は初対面ですが、朴訥&素朴ながら訴求力のある歌声と包容力のある世界観を披露してくださいました。大先輩です。
f0000655_238413.jpg
観に来てくださってたサウンドデザイナー&ミュージシャンの辻さん(お父さんは声優さん、モーガン・フリーマンの吹き替えで有名だそうです。わお!)とも初対面ですがすぐに打解けて、そのまま皆で打ち上げへ。わはは〜!な盛り上がりww。
f0000655_237569.jpg
こういうのLINEやTwitterじゃ、軽すぎてね。やっぱギョーカイでキチンと仕事やらの繋がりキープするにはFBが今んとこ最良でしょう。早速お二人ともお友達になりましたぜい。お疲れ様でした〜!☆。。。

香苗嬢とセッションは上海ツアー以来4年ぶり。

懐かしいので、上海ツアー時のネタもあげておきまする。

1Day

2Day

3Day

Last

オマケ
by aquio910 | 2014-01-29 02:40 | 音楽の話 | Comments(0)

”痔の粘り”

「痔の粘り」 ⬅でっけぇ!w


ま、いわゆる、ヒトツの、GINO VANNELLI なんすけど。

”LIVE IN MONTREAL 1991”は死ぬ程聞きまくってたのだが、この動画見るまであのライブがシンクだとは思わなかった。(シーケンスは「In the Name of Money」のシンベだけだと思ってた)。

以下興味ない方にはどうでもエエ話なのですんまへん。

レアな1991ツアーリハ動画

MS-DOS?のモニターもあるし、CDの音源となってる動画観ても「People Gotta Move」のサビの分厚いシンセ、誰も弾いてないんだわ。しかも当時のどの動画も全く同じ音(Prophet-5かな〜)。キーボーディストの傍らの24Uラック2台は全部音源ちゅ事は、あのフレーズ自体をサンプラーに叩きこんでる可能性も。でも中にはKeyが同じ音でリアルタイムにプレイしてるツアー映像もあるし。

1991って言えば、同期全盛の時代なんだけど、このアルバムはクリック感が全然無くて、やっぱ生の人力はすげぇな〜!と20年ずっと思ってきたのでチョイとショッカーでした。

逆にクリックを自由自在に操ってプレイするだけの余裕があったのか!...と、今は思ってます。

昨今のデジタルなクリックは1000%正確無比。

あの当時は多少のヨレはあったのかな?。

細けぇ事はどうでもいい。シンクラヴィアにしろフェアライトにしろ。80年代〜90年代初頭Musicのコンピュータ使ったエンターテインメントはカッコいい。ヒューマンにブレてる。そーゆー便利な「機材」をオモチャ感覚で扱ってるから。今は完全に仕事道具、パソコンなけりゃ食えないのだ。。。。

去年のツアー

やっぱ、変わってないっし〜〜!!♡♡

ザッツ 人間~~ww

痔の歌心が全てを支配してるって事なのかな。



でもコレは完全にクリック感ありあり。。。。

メンバー、同じみたいだけど......耳の三角??(笑)。
by aquio910 | 2014-01-17 05:42 | 音楽の話 | Comments(0)

"もう、いらないですよ〜"

ワンクール毎にCDの「作曲著作権料」ちゅものが頂けるんですけど。。。。

f0000655_261519.jpg

某メーカーさんからの郵便物。

いつの誰の何の曲かもわかりまへん。

むしろ切手代の方が高いんです。

凹むので、もういらないです〜〜ww。
by aquio910 | 2014-01-07 02:08 | 音楽の話 | Comments(2)

アニソン本、売ってます。

夏からかなり時間をかけまして執筆しました、

「アニソン クリエーターズ ブック」

シンコーミュージックさんから、先週より発売になっております。
f0000655_22354087.jpg

しかし、この帯は知らなかった(汗)。確かにウソも誇張も無いですが、、、、

かなり、小っ恥ずかしい。。。。。


さておき。。。


ご購入、もしくはご参考にされた方が、Wikipedia経由で、このブログご覧になられてるかも?と思われますので、


いきなり誤植のお詫びで申し訳ありません。


シンコーミュージックさんには一切責任はありませんのでどうぞご了承下さい



本書30ページ、「Logic Pro X」の紹介画像が、「Cubase」になっておりまして、動作環境も違っております。

正しい画像を掲載させて頂きます。大きな画像は コ チ ラ をクリックください。

f0000655_4483691.jpg

「Logic Pro X」の動作環境は、


★OS  = Mac(10.8.4以降)

★種別  = DAW

★対応プラグイン = 64ビットAudio Unit



詳細は Apple Logic Pro X にて。


取り急ぎお詫び申し上げます。。。

Facebookでも後日、タイムラインに掲載させて頂きますので、よろしくお願い致します。

あと、書き下ろしオリジナル曲のフルスコアですが、後日実際の楽曲音源がアップされるかも??なのでご期待ください。(あくまで??ですが)。その際はこちらでも紹介させて頂きます。
by aquio910 | 2013-12-22 04:43 | 音楽の話 | Comments(0)

"サツエイ、オーケーデス"

あちこちで話題のポールマッカートニーの来日ライブ。

意外な事に、Youtube動画投稿がたくさん。違法?かと思えば、ポールの意向で撮影OK(プロ機材はNG)だったそうで。でも、意見がバラバラ。静止画のみで動画はNGだよ!、でもみんなスマホで録画してたけど、止められる事なくて、OKだったよ〜!と。

ま、素人の撮影した動画なんぞ、音は悪いはブレブレだわ、で売りもんにはならんわな。もっとも英国じゃライブの素人撮影は基本OKらしい(録音&動画はアウト)。

違法なら即刻消されてるだろうけど、コメントもOKチックな物多いし。なによりポールがOK出した以上、今後、日本のライブ撮影も認可の方向へ行くのかもね。

そういう事でただいま、Yotutubeで名曲の数々を観ております。

涙。。。。

でもやっぱり動画はNGかと思いつつ。。。。

涙。。。。。。。
by aquio910 | 2013-11-20 02:52 | 音楽の話 | Comments(4)

"音楽一周の旅"

あ〜もう7月だよ。5~6月はバタバタしてたかんな〜。。。

さて先日ジム友の母娘が遊びに来まして。ムスメっこの歌好きMちゃん(23歳超美形!)とお話してたら....

「"シャカタク"ってカッコいいですよね!」
f0000655_831360.jpg
一瞬耳を疑ったが、ママがオレと同世代なのでその影響らしい。80年代、カシオペアとジョイントライブ、”カシオトーン”と魚拓ならぬ”釈迦拓”を交換した….っちゅネタは伝説??ww。

「アトランティック・スターのアレがイイ!」だのクラシックディスコネタで盛り上がる。23歳とですよ。24歳も違うのに隔世感というより親近感。音楽も一周した?。。ちゅ事は〜〜。。

来るか!大フュージョンブーム(笑)

フュージョン全盛期の大学時代はこんな部屋でシコシコしてました(笑)。。クリックでデカくなるのでご興味ある方はどうぞ〜!
f0000655_831564.jpg
エレクトーンとシンセのハイブリッド(笑)。一番上のMatrix-6買った時は、DX-7より100倍興奮しました〜!だってあの♪JUMP!♪の”オーバーハイム”ですから!。更に今やレアで高値のミニシンセ「CS-01」もあったり。。そしてレコーダーは。。。
f0000655_831411.jpg
TASCAM234。ラックマウント型の4トラックカセットマルチ。大学入学祝いで買った18万円。下の同じく244は軽音先輩からの借り物。これも18万円。2台あれば36万円で結構な事できましたね(金銭感覚オカシくなってきたww)。お!もう「SPX-90」あったのか。SDE-1000はシャリシャリしててね〜マクソンの方が絶対良かった!。シーケンスはQX21(2トラック!)。グラフィックEQやスプリング・リバーヴもありますな。ビョンビョン言うはるんで、EQでロー&ハイ削って(笑)SPX以前は結構重宝しました〜。赤いAKGのヘッドホンはサンレコの懸賞で当たった逸品でつ。

その後シーケンサーがQX3になって、ドラムマシンもRX-11からR-8&RX-5になりぃ〜の。シンセもD-50&70、バイトでローランドのデモンストレイターもやるようになり、発売前のあのサンプラーS-10&S-50(モニター付き!)がやって来たり。

Mac1台で全て完結する今のシステムは、当時のキーボードマガジンなんかで「未来の音楽制作環境はこうなる!」ってコーナーで「そんなんできるかいっ!!」ってのによくありましたが、結局そうなっちゃいましたね。テクノロジーほど怖いモンないです。

んでもって、その後友人から借りたSONYのPCMレコーダー(多分メッチャ高いんだけど、資産家なのでナンでも買えたらしい。。)に初のデジタル録音。Hi8テープ?にたくさん曲残して数年後に買った初のDATへコピー。そうやって産み出したたくさんの楽曲達は老舗のウナギのタレの如く?連綿と受け継がれてゆくのであった。。ww
f0000655_83351.jpg
ちゅ〜わけでやっとこさ腰あげて本格的にDATのアーカイヴ化。いつテープもデッキもダメになるか??。さらに命より大事な作品集、ま、二度と作れないちゅ意味ですが、、100本近いDATにゃ200曲以上入ってる(没&駄作含むw)。早いうちにデジタル化(DAT自体デジタルなんすけどww)&リマスタリング。ミックス用のコンプ&マキシマイザーなんてアノ頃無かったしね。

....でも結局音の悪いmp3にしちゃうんだな(笑)。

CD同等のめちゃイイ音が欲しくて買ったDATなのに....

なんかヘンな感じです。


終わり〜〜
by aquio910 | 2013-07-01 07:32 | 音楽の話 | Comments(4)

"ドバーイドバーイ"

昨日は、某邦楽器&ヴォーカルユニットのプライベートミニライブのPA&アレンジのポン出ししてきやした。(サングラスは和洋折衷アレンジゆえの演出)
f0000655_1051431.jpg
どなたのためのライブかというと、ドバイの某ホテル王。大富豪です。2がイチバン強いんです。ん?ジョーカーだっけ?。んな事はどーでもよくて、その日本好きなホテル王さん、以前から彼らの演奏をスゴい気に入ってて、来日中の多忙な合間をぬって、わざわざ阿佐ヶ谷まで来られたのでした。
f0000655_1045386.jpg
しかし、またナンでそんなつながりが?。実はFACEBOOK。メンバーの1人が知らない人だけど、オモシロそうな女性へ友達リク&承認、実は敏腕コーディネイター&通訳翻訳(本職は取材ライターらしい)であるそのR女史も、この邦楽ユニットが気に入ったみたいで、ナンと繋がりがドバイまで行っちゃったワケ。
f0000655_10513785.jpg
ホテル王さん(英語OK)にR女史、みんなの会話もササッと通訳、しかも歌ってる歌詞まで耳元で同時通訳してるの。和太鼓ドンドン!カラオケ中の歌詞なんて聞こえづらいのに。すげぇ耳だわ!。
f0000655_1051424.jpg
月山というハンドルネームのホテル王さん(その他エンターテインメント業界も多種経営)、一族みんな王さんww。息子さんはゲーム王だって。

欧州はもとより、中近東もここ数年で、日本の文化、特にアニメ、ゲーム&ミュージック、マンガ(本ですね)、がスゴい勢いでのびてるって。実際数年前からドバイの世界見本市にジャパニーズ・アニメやゲームが多数出展。売り上げも右肩上りらしい。

早速、自分の作品集CDを渡してきやした。ナンか仕事来るといいな〜。。
f0000655_105135.jpg
んでこの和楽器ユニット(「ざ・五人囃子」いいますねん!)、R女史の采配で来月から招聘でフランス(去年”きゃ◯ぱみゅ”も出た「EXPO JAPAN」出演)〜イタリアへ。そしてホテル王さんのプッシュで、1ヶ月ドバイで売り込みツアー決行。
f0000655_1421218.jpg
↑イタリアでの宣伝ポスター。。。”ざ・五人囃子”はボーカル以外は東京芸大等出身の超エリート邦楽演奏家。皆さまざまな形態でプロ活動してます。素囃子とか実際マジでやられると、心洗われて..魂揺さぶられ….肩で風切って帰り道(笑)。
f0000655_11195749.jpg
いやぁ〜ここ1ヶ月、諸々のレコーディングは色々勉強なったな〜!ってまだ終ってないし。。明日もレコーディングです。チョイッ!。自分も、そもそもの始まりFBなんだどね。
f0000655_1051290.jpg

ちなみに自分の名前、アラビア語だと。。。
أكيو كوندو


文字出てます?

コブラが2匹見えたら正解です!!。

ってナンの??ww
f0000655_1051360.jpg
マネージャー女子Hチャンのお手製差し入れ。実にウマかったでチョイ!
by aquio910 | 2013-06-23 02:52 | 音楽の話 | Comments(0)

"本当の歌姫"

数年前からスゲェ気になってた曲。TVニュースOPしかないと思ったら

ライブverがあった

7分以降&エンディング。神がかり状態。スゴい。。。

11分後、不覚にも落涙。。。一発勝負でこのパフォーマンスはそうそう出来るモンじゃないぜ!

「地平線の向こう側へ」

作曲は「Shinkiroh」。90年代、音楽シーンを一変させたあの名曲「♪つつみ込むように♪」のコンポーザー島野氏の最近のハンドルネーム。さすがです!。

あえて苦言。

投票権欲しさに200枚買う大バカがいる以上(しかも曲なんぞどうでもイイ。199枚はヤフオク逝き)日本の全うな音楽は日の目を見ない。レコードメーカーの責任も。ダイアモンドの原石と成りうるアーティストを発掘&育てるより、自分のスタンス、ノルマ、売り上げ、ボーナス優先。ルーティンワークこなすだけのサラリーマン化。

もちろん、真摯でマジメなPもいるけど、結局CDが売れない(業界的には「リクープしなかった」)事には、責任を取らないとイケナイ。その結果、バジェット(制作予算)も取れない悪循環スパイラル。上層部は「売る」より、今「売れてる」モノのマネをすれば良いと思っている。

◯ングレコードなんて低予算な「◯元商法」で超膨大な利益あげてるしな。しかし、雨後の筍のような女子ユニットも、実際ウレるのだから異論も言えない。

おいっ!。200枚ムダに買ってる連中よ、コレ最後まで観て、AK◯が聞けるか?...モ◯クロが見れるか?。もう大人なんだから本物の歌を知れ!!音楽ナメンなっ!。ハープの朝川さんまでステージ上げちゃってるんだぞ!(マジに滅多に無い)。

別にA◯Bをバカにしてない。あの方の書いた歌詞でどれだけ泣いた事か。。。一緒にTV&映画仕事もしたしね。長い修業時代やガチンコ勝負、悔しい思いで成長させるのは秋○理念ならでは。学校では得られない素晴らしい「教育」だと思う。しかしセンターの意味は投票数ではなく実力。ましてそういうムダ金使う輩が、◯元商法と言わせる所以を作って、オカシナ事にしちゃってるのだよ。そんな意味の無い投票数に一喜一憂する彼女達に同情しますがな。

モモ◯ロ。友人で仕事仲間でもある、知る人ぞ知るマジカルボーカルトレーナーが、現場のプロデュースしてるので、あまり悪口吐きたくはないが、全国ツアーの殆どに彼女を同行させて、毎朝喝を入れられなきゃ君たちはチャンと歌えないのか?。ま、ココじゃ深くは書けないけど。。。。


あまりにも”歌う”って事が簡単になってしまってないだろうか?。もちろん自分にも責任ある。オートチューンの多用やコピー&UNDO。コンピュータメインの超合理的なレコーディング。それが歌の根本を覆してしまったのは否めない。天才が現れないのもそこらへンに一因あるのかも。。

ま、個人的な暴言はこれくらいで。。。(汗)。


それにしても、デビュー以来16年以上、着実に実力を進化させ続ける、この姿勢はまさにDIVAの神にふさわしい。。。。慟哭の歌で人の魂を揺さぶれるの、さださんと中島みゆきさん、あとこの方くらいしかいないよ。ホント。


んで結論。。

「マジで音楽ギョーカイ矯正!!」

FBじゃ異端ネタは書けないんで、コッチで吐き出しました〜。。(汗)

しかし、コレにゃめっちゃ刺激ウケたぜ!!。。20回連続観てもまだまだイケルぜよ!。


本当に良き音楽は永遠の宝物であってほしい。。。
by aquio910 | 2013-06-20 23:32 | 音楽の話 | Comments(4)

"FBと曼荼羅ライブ"

6日は..

進藤ひとみちゃんのライブ。対バンなので40分程度のステージでしたが何よりFBの浸透がすごい。共演者と挨拶するも「FBやってますか?」が名刺代わり。MacbookAir持って行ったのでその場で皆様のスマホで承認、一緒に撮影した画像&動画アップ&タグ付け(コレがポイント)すると「いいね!」やコメントが続々。一気に4人とお友達になりましたわ。
f0000655_2452753.jpg
ピアノ&ギター弾き語りの佐藤ひろこさん。ファンキーでグルーヴィーで笑顔も最高!。
f0000655_2452321.jpg
ソウルフルで透き通るハイトーンボイスが癒しの米澤粋夏さん。

ライブ後の不自然なヤツ(笑)
f0000655_2453440.jpg
f0000655_2454211.jpg
赤間さんとヒトミン。
f0000655_2454757.jpg
テッチーとヒトミン。
f0000655_2455330.jpg
振り向きヒトミン。

肝心のライブは1曲目でイントロのリフぶっ飛ばしてスタート。雰囲気に飲まれて忘れちゃったわ〜。ゴメンゴメン(汗)。あ、もう一回っ!って止めればよかったな〜。 でも楽しかったです〜!(笑)

打ち上げは近くのウマい店で刺身三昧。ノドグロの炙り、戻りカツオ、関サバ、ウニ1箱、ハマチ、などなど〜〜。ビールもうめぇし。
f0000655_3204082.jpg

ヒトミン、テッチー、赤間さん、共演者の方も含め、みなさまお疲れ様でした〜。
f0000655_321690.jpg

by aquio910 | 2012-11-08 02:39 | 音楽の話 | Comments(0)


aquio bitter diary by 近藤昭雄  Copyright © 2006-2012 Akio Kondo 近藤昭雄. All Rights Reserved.


by aquio910

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

PROFILE......

★作編曲家&プロデューサー&キーボーディスト....

★一眼&映像カメラマン&映像制作マン&ライター業も時々...

★ジム&ダンス&映像カメラ撮影&温泉巡り&料理が趣味の不良オヤジ。B型&乙女座。

♪こんな事やってます♪

♪Rodeo Drive.Inc♪


最新のコメント

えーと、実は私も被害者で..
by memesachikonezu at 20:37
柏のシンさん!いや〜大変..
by aquio910 at 01:57
久しぶりに覗かせて頂きま..
by 柏のシン at 22:54
jasoさん、ありがとう..
by aquio910 at 13:50
祝!更新! が、放置三..
by Jaso at 13:40
あはあは〜。二年振りに更..
by aquio910 at 00:47
祝!二年放置。あはあは。
by Jaso at 17:49
jasoさん> 祝..
by aquio910 at 11:55
祝!一年放置書き込み!あは。
by Jaso at 00:51
松山さん〜>浜木綿子さん..
by aquio910 at 05:37

最新の記事

花見2017
at 2017-04-07 00:52
お疲れ様でした!
at 2017-04-02 23:26
てるみひどい
at 2017-04-02 06:46
さようなら
at 2017-03-31 04:06
久しぶりねー
at 2017-02-09 02:06
体組織計測は運動前にV(^_..
at 2016-08-30 19:32
"焼きもろこし"
at 2016-07-06 01:03
"警察24時その後"
at 2016-06-19 23:00
"警視庁24時的な"
at 2016-06-13 01:50
ご無沙汰です!!
at 2016-05-19 00:46

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...

ファン

画像一覧